読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初めての年上男性への恋

高校生のころ、それまでは同学年しか好きになったことのなかった私が産まれて初めて年上の男性に恋をしました。

高校生の夏休みに友人に誘われて喫茶店でアルバイトを始めました。そこにいた彼は大学生のとても面白い男性でした。

彼は私の事を妹分としてとても可愛がってくれ、免許のない私を車で遊びに連れて行ってくれたり、ご飯に誘ってくれたりと、アルバイト先以外でも会う機会が頻繁にありました。

アルバイト先でも一緒にシフトに入る時間が良くありましたが、シフト表を見て名前があると、それだけでアルバイトに行くのが嬉しくてたまらなかったです。

知り合って一年たったころ、意を決して告白しました。

しかし、あっけなく撃沈。彼にとって私は妹としか思えず、彼女には出来ないと。

その後就職し、アルバイトをやめてからは連絡は一切とれていません。