読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

結婚を前提には付き合えず振られました

女の失恋

結婚願望がなかった私、でも、好きだったので、だらだらと付き合っていました。

しかし、或る日突然振られました。

結婚出来ないなら、このまま一緒にいる意味はないと。

まだ学生だったので、そこまで結婚を強く考えていなかったのですが、相手は家庭を早く持ちたかったようです。

あとから知ったのですが、婚活と言う名のコンパにも参加していたようで、結婚を前提にお付き合いできる方をもう見つけていたようです。

だからと言って、大好きだったけど、そこでじゃあ結婚しようという気になれるわけでもなかったですし、すぐに気持ちを切り替えられるわけでもなかったので、本当に泣くだけの日々でした。

その人の家に、よく食事をご馳走になりに行っていたのですが、家族にも慰められるという不思議な体験をしました。

嫁には無理だけど、養子にしたいくらいだと言われたのが救いになりました。