読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何もせずに終わった片思い

女の失恋

高校2年生の時、同じクラスの男の子に片思いしていました。当時私は口ベタで引っ込み思案、特定の友達としかおしゃべりできない内向的な性格でした。

片思いの相手はそんな私とは正反対の性格で、誰にでも気軽に話しかけ友達も多いタイプです。私にも普通に話しかけてくれました。男の子としゃべる機会なんてほとんど無かったので、普通にしゃべりかけてくれる彼のことが好きになってしまいました。

しかしそのことを誰にも相談せず、こちらから彼に話しかける勇気も湧かず、たまに話しかけられるのを待つのみでした。

そのうち彼が同じクラスの活発な女の子と両思いになり付き合い始めたと噂で聞きました。静かに失恋してしまったのです。

それからというもの話しかけられてもぎこちない返事しかできなくなりました。そのままクラス替えとなり彼とは別のクラスになってしまい、結局何もしないまま片思いは終了しました。