読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢見る彼との別れ

女の失恋

私が24歳の頃の話です。

当時付き合っていた彼はラジオDJを夢見る同い年の人でした。

私はその頃まで付き合っても長続きするタイプではなく、ダメだと思ったらすぐ別れてしまっていました。

その彼は有難い事に私の事をすごく大事に思ってくれていて、付き合ってすぐから結婚したいとか将来の話を目を輝かせてしてくれていました。

サプライズが好きでいつもデートコースを決めてくれたり、綺麗な夕日を見れる場所まで走ったり、とても楽しかったのですが、唯一気になるのが、彼の職業でした。

ラジオ局で働いていたのですが、契約社員でいつまで雇ってもらえるかも分からず、ラジオDJになりたいという夢は27歳まで追うと宣言していました。

私は彼が好きでしたが、現実的に考えると27歳までに夢が叶えられなかったらそこからまた仕事を探して安定してから結婚となるとまだまだ先が長いし、彼にその才能があるのかも疑問でした。

そんな事を考えたりしてきっと私の態度に出てしまっていたのか、彼と少し距離ができるようになってしまいました。

そして久しぶりに会う約束をしたのですが、なんとなく別れ話が出るんだろうなと思いながら会いに行くと、思った通りでした。

しかもその当時、麒麟の田村さんの「ホームレス中学生」が流行していて、お父さんが家族に「解散」と言ってバラバラになったというネタを使って「解散」と言ってきたのでちょっとイラっとしました。

そして彼が27歳になった次の日、会いたいと連絡が来ました。

3年ぶりに会い、彼は別の仕事で正社員で頑張っていて復縁したいと言ってくれました。

でも残念ながら私はその日彼に会う前に別の人と付き合う事になったので断りましたが、前日に再会していたらまた違ったのかなとも思いました。

広告を非表示にする